ナカヤマHOME > 企業情報 > 社会・環境への取り組み > フィリピン台風被害支援

フィリピン台風被害支援

社会・環境への取り組み

2012年12月4日、フィリピンを襲った台風による水害により、負傷者及び死者1,000人を超える大災害が発生しました。被害地は土地、及び建物に大きな影響を受け、復興にたくさんの時間と費用が及ぶ程の被害を蒙りました。

イメージ

2011年3月11日に日本を揺るがし、まだ記憶に新しい東日本大震災。その際フィリピンは、大きな被害を受けた日本のため、たくさんの支援してくれました。
窮地に立った日本のために支援をしてくれたフィリピン。ナカヤマは「今こそ恩を返す時」と考え、中山社長自ら足を運び、支援物資を送りました。

イメージ

避難生活を送る人々が一日も早く元の生活に戻れるよう、各地を中山社長も廻り、支援物資を届けました。

イメージ

これからもナカヤマは、フィリピンの方々の日本に対する想いと期待を尊重していきます。

ページの先頭へ